2017年9月22日金曜日

お稽古_⑩ 小稽古:いよいよ1ヶ月前です!! ☆☆☆★

何度も申し訳ないのですが、お知らせです。第13回「狂言を楽しむ 徳讃会」(10/22 14:00〜)も本番まで1ヶ月となりました。

チケットの売行きは……うーん。ボチボチ?でしょうかな。
でもまぁ、まだまだお席は残っておりますので、どうぞよろしくお願いいたします。

リンク先からポチっていただけると、僕からなにがしか特別の……ご購入者の方のご健康とご多幸を祈念した気持ちが届けば良いかなぁ。って願っておきます。

もちろん、お電話・FAXでも承っております。

息子殿は、だんだん熟れた様子になって参りました。うむうむ。よき哉。
この調子で、健康維持とクオリティの向上に努めてもらいたいものです。

この所、何故かハツカネズミとゴキブリが多数、家の中に出現するのですが、木曜日には我等が舞台にも(゜∀゜;ノ)ノ

木曜晩の黙々と自主稽古中の、「名取川」クライマックス、盛り上げるとこっすわ。

隅取りからの、大小の前に戻ってきて、廻り返しからの左右、打ち込んで、留拍……子!!って、んんΣ(・□・;)
え え ー っ !?
ま さ か の G 出 現 !!!
☞って、ええーっ!?二度見しました。

(きざはし)の辺りをノコノコ歩いてはりましてん(--#)

さては「名取川」の秘伝・口伝の技を盗みに来たと見えます。問答無用でお命頂戴仕りました。無益な殺生は好みませぬが、舞台や蔵の中に入られては装束・御道具が傷みますし、媒介する細菌(サルモネラ菌だったっけ?)にヒトが感染しては舞台に差し支えますので、致し方ありません。
僕ァね、心を鬼にして、徳讃会に臨んでおりますよ。

しかしまぁ、なーんであんなところにねぇ?何してはったんやろか(;^_^A
食べるものなんか、一つもないのに……。やはり、密偵か(*`Д´*)



2017年9月19日火曜日

お稽古_⑦〜⑨ 小稽古:夢にまでみた! ☆★★★

つい先ごろ

徳讃会の本番で、狂言「名取川」にて、もうホンマ致命的な大失態をやらかしまして。幕に入ってから、もう泣きそうってか、吐きそうでした。
ぐはー。なーんであんなことやっちまったんやろか!?





……と、しばらーく(夢と気付くまで)はものスゴく陰鬱な気持ちでした。気が付いたら寝床でイヤ〜な汗をかいていました。いやはや、こんなこと「釣狐」でも「花子」でもなかったのにね(+_+) ……。
ってか、
夢  で  良  か  っ  た  ー !!!
って、生まれて初めて、心の底から思ったかも知れません。

さて、台風一過の爽やか……かも知れない午後、皆様いかがお過ごしでしょうか。第13回「狂言を楽しむ 徳讃会」は、10月22日(日)ですよ!!まだやってませんよ〜!!ただ今、チケット取扱中でーす(≧∀≦)

シルバーウィークとやら

15日から図らずも4連休をしてみたり、楽屋玄関に網戸をDIY(意訳:てめぇで、やりやがれ。)で取付けてみたり、犬の巣箱をリフォームして、指を金づちでぶっ叩いて、爪下血腫を拵えてみたり……。

いろいろ、網戸あるんですけど、今まで蛇腹?タイプの折りたたみ網戸が付いてました。しかもそれ、2回潰れてるんですよね。ここは一つ、抜本的な解決策が必須と考えまして、メンテナンス作業、コスト(費用対効果)等々も含め、多角的に検討し、大工さんを頼まず、自前で(;^_^A

工賃込み込みで3万ぐらいするかもってところが……。

うむ。言うてはりました。
えー。おつま様による完工検査です。
もちろん、100%プロ仕様で!とは参りませぬが、まぁまぁ、コスパ的にも良かったかな(;^_^A ポイント使ったから、6千円ぐらいやったし。

なにぶん拙家は、家の中に能舞台があることで、規格外の構造が意外に多くて(/--)/
☞しかも経年劣化で家屋が歪んでる?
えー。これが、新しいネイルアートのスタイルです(嘘)
やり方は簡単です。

金づちで誤ってぶっ叩くだけです。
☞自己責任でよろしくです。(オススメしませんが。)











ええ、ええ。息子殿の稽古だけでなく、実に充実した!?お休みであったのです。
彼奴はもう、「皹」をほぼほぼ習得しつつあり、後は細かなブラッシュアップをはかるのみとなっております。近いうちに一度、じぃじにもチェックしてもらおうか。と師父なる人に稽古(大稽古)を観てもらうよう依頼したところです。

僕は、「名取川」の失態が正夢にならぬよう、鋭意稽古を積みますぞ(/--)/



【好評!!】第13回「狂言を楽しむ 徳讃会」チケット【発売中!】☆☆☆☆

かねてより、お知らせ申し上げていました
ですが、9月15日(金)より、チケットのお取り扱いが始まっております。
日時:10月22日(日)14時〜
場所:善竹能舞台です。

今回は特に亡祖父、善竹玄三郎翁の七回忌追善会。見応えのある、また狂言という古典の演劇のバリエーションの幅広さをも実感していただけるラインナップとなっております。
☞図らずも、遠国出身者や川にハマってしまう登場人物が重なりましたが、それはまぁ、ご愛敬という事で、どうぞ御寛恕下さい(笑)




チケットのお申込み、御購入は、下記のリンク先から承ります。

もちろん、お電話でも承っております。


どうぞよろしくお願い申し上げます。




2017年9月12日火曜日

お稽古_⑥ 小稽古:ま、ボチボチとね。 ☆☆★★

そろそろ息子殿、自分で稽古をするようになっても良いと思うんだけど、どうなんだろうか。
僕が幼少のみぎりは、妹2人と僕、合わせて3人で稽古をしてたように記憶しているんだけれども、あれはもうちょっと大きかったかなぁ……。
それとも彼奴は、妹と一緒にできる演目でないとモチベーションが上がらないのでしょうか(;^_^A

今回も僕は3演目出突っ張り!?自分の抱える課題になるべく専心したいわけですが……。息子殿には……まだ…難しいんだろうな(;・∀・)

そうそう、日曜日にですね。友人の民謡の発表会を見に行って、その後の次の予定まで、図らずも時間が空いたので、いつものメンテナンスをば、受けに行ってきました。
ま、そんな訳で。すこぶる……でもないか。まぁ、そこそこ快調です。(晩は友人らとクラフトビールと個室の夜景を楽しみましたにゃり。☞いつも、おっさんひとりだと、壁向いて座らされるしな!)

昨年の今ごろに喘息を発症したようなので、十分留意していきたいと思います。喘息徳一郎(もとい、善竹徳一郎ですが)では、「名取川」はきっとキビシイ(--;)
あと、四十肩ね。これにも十分留意していきたいですね。右肩関節の可動域制限なんてされた日にゃもう。「名取川」はきっとキビシイ(+_+)

なんだろう、最近はまた、ほどよく痩せ…いや、窶れてきた?ので、このまま維持していきたいと思う次第です。
自転車も近々復活できる……かな!?



2017年9月11日月曜日

お稽古_⑤ 小稽古:狂言「皹」、小舞「盃」の立ち稽古に ☆☆★★

徳讃会のお稽古(土曜・午前)

息子殿もほぼ科白を覚えたみたいなので、いよいよ立ち稽古に入りました。
この日は師父なる人の他の用事のため、僕は日曜日に稽古はスキップ。
息子殿に手伝ってもらって、舞台の掃除も行いました。

少しずつ練度も上がってきてますし、共通の型(今までに一度やったことのある型)も増えてきました。今までに演じてきた(彼奴なりのキャリア!?)を考えると、「皹」は割と馴染みやすい演目かも知れません。
しかし、拙家の家訓としては、そこで手を抜くはずもなく!!
改めて基本に立ち返り、しっかりと、拙家らしい芸風を体得する事を目指したいと思います。

こども狂言教室「狂言塾」(土曜・午後)

さて先日来、狂言塾の無料体験をお申込みいただいて、目下2人の女の子が体験されていますが、今回は第3回目。体験の演目は小舞「盃」です。見台の透かし彫の「瓢箪」と少し欠けた「月」の意味のお話もしましたね!

いよいよ、こちらも立ち稽古に入っていきたいと思います。
そして次回の最終回には、保護者の方々も来ていただいて、お時間あれば最後に成果の発表会を簡単にできればと思う次第です(≧∀≦)/

しかしまぁ、何ですな(笑)
下は、幼稚園年長さんから上は小学4年生ということもあり、理解力や体格、できる事にも当然に差異がありますよね。
☞右手!と言って、すぐに直感的に分かるかどうか。息子殿でも怪しいし(--;) 

そして、「盃」。
短い小曲ながら、これ意外と型は難しい(:扇の扱いがやや難しい)のよね(;^_^A 
はてさて。次回までに何とか形にできるかしら!?

しかーし!息子殿。
何故に手を抜くのじゃ(;^_^A 
今までにやってきた型が、なんで拙いまんまなのじゃ。肚から声を出してないのじゃ!?(--#)
いかんじゃないか。先生は、遺憾に思うぞ。さっき、“ちょっと欠けた「月」”のハナシをしたばかりじゃないか(;^_^A

日曜日

朝イチから稽古をお願いしたわけですが……。狂言「名取川」なかなか大変です(+_+) 
体力、音感、リズム感、声量……なんかいろいろ必要ですナ。普段使わない筋肉を使ってる感じです。
早いとこ効率的に動けるように稽古を積まないと、身体を壊しそうな気がします(;^_^A 

釣狐を御覧になったことのある方は、あ!?あの型にてるなぁ!って思う瞬間もあるかも知れませんね。



2017年9月7日木曜日

【告知】第13回「狂言を楽しむ 徳讃会」開催のお知らせ!! ☆☆☆☆

10月22日(日)14時〜
於:善竹能舞台

チケットは、9月15日により発売開始



入場料:
一般券:¥4,000
学生券:¥3,000(20歳以下)
全 6 0 席となっております。お申込みはお早めにどうぞ。
場所:善 竹 能 舞 台


皆 さ ま の お 越 し を お 待 ち 申 し 上 げ て お り ま す !!



2017年9月5日火曜日

お稽古_④ 小稽古:もう少しやな & チラシできました!! ☆☆☆☆

今回もいつもと同じく。
ほぼ覚えてきているので、シテのパートは息子殿に任せます。時折、調子を外すのでそこは修正を加えていきます。

さて、今週末までには、覚えきれるでしょうか……。
どうして、いつもおけいこやるん?
と、尋ねてくるので、
別にとーちゃんは、付き合わんでもええねんデ。
自分で自主的に稽古ができるんやったら。
毎週末の土曜日、1回だけお稽古をしてあとは、自分でやるねん。
自分ができる思うたら、もう稽古もせんでエエよ。
ただ、自分でやらんと上手になれへんデ。
と言いますと、何やら頷いてましたが……(;^_^A
いずれにしても、彼奴には早いこと書物を渡してやらねばなりませんな。

そうそう!
10月22日(日)14時〜@善竹能舞台、第13回「狂言を楽しむ 徳讃会」 善竹玄三郎七回忌追善会のチラシが、月曜日に納品されました!
目下、鋭意お客様各位へご案内の発送準備中です。DMを御希望された方は、お手元に届きますまで、今しばしのお待ちを。
チケットのお申込み受付は9月15日(金)から予定しております。(※全60席となります。)
いずれも見応えのある演目です!皆さまのお越しを心よりお待ち申し上げております!!

平成29年10月22日(日)午後14時開演(午後1時半開場)
第13回「狂言を楽しむ 徳讃会」善竹玄三郎七回忌追善会
於:善竹能舞台(大阪府高槻市宮之川原5丁目3番1号)

演目・あらすじ
※見どころ解説は大二郎氏にお願いしてます!